ReMix⑥

第6試合はマルロス・クーネン(オランダ)vs張替美佳。

クーネンは2000年開催の「L-1 2000」にて初来日を果たし、近藤有希と対戦。後にストライクフォース、ベラトールなどに参戦し、キャリアを重ねる。後にクリスチャン・サイボーグ、ロクサン・モダフェリ、ミーシャ・テイト、サラ・カフマンなどと対戦をする。

対する張替美佳は全日本女子プロレス出身の総合格闘家。Remixが総合格闘技デビュー戦となる。

1R開始のゴングが鳴る。開始早々バチバチの打撃戦で両者戦う。途中張替美佳がスリップし、クーネンがすかさず張替のバックを取る。そのままチョークを奪い、張替はたまらずタップ。あまりにも早い試合展開だった。

ブログトップに戻る